NIHON FUNEN
お問い合わせ サイトマップ
CONTENTS 会社情報 ドア製品 窯業製品 環境製品 トピックス 採用情報  
会社情報 FUTURE
社長挨拶
経営理念
会社概要
沿革
ISO
研究開発
生産設備
決算公告
電子公告
関連会社
TOP > 会社情報 > 社長メッセージ
社長メッセージ
Safety&Amenity 安全と快適のより高度な融合をめざして
弊社の創業は、1972年(昭和47年)エフ・グループ3社
(株式会社布川製作所・冨士ファニチア株式会社・ニホンフラッシュ株式会社)と日本油脂株式会社の共同プロジェクト(シラス[火山堆積物]という特異材料を用いた建築部材としての水平材・垂直材の研究開発)に端を発します。
特許制度に着目しながら、つねに最先端の技術を志向する遺伝子が、この時からすでに生まれていたと言えます。

その後、高度経済成長とともに、特に都市部における建築物の高密度化・高層化・複合化が進むなか、「不燃」「防火」「耐火」性能など時代の要請を受け、1974年(昭和49年)に日本フネン株式会社は正式に誕生しました。
以来、建築部材(主にドア)に求められる「断熱」「防音」「防犯」「対震」などの新たなテーマを加え、新素材を駆使した製品開発・販売拡大に邁進。
建材として幅広い用途提案が可能な「窯業製品」、廃材のリサイクル活用を実現する「環境製品」の企画・開発にも注力しています。
日本フネン株式会社 代表取締役社長 久米徳男
 
「創造、革新、挑戦」。
社訓は、「ものつくり」への探求心と情熱を持ち続ける弊社の基本姿勢であるとともに、今日までの成長を支えてきた原動力でもあります。また、このエネルギーをさらに拡大するために、小集団組織、権限委譲、採算性・生産性の追求をキーワードとする「アメーバ経営」と呼ばれる新たな経営手法を導入。社員一人ひとりが持てる力をフルに発揮し、有機的に連携できる環境づくりにも積極的に取り組んでいます。

人の感性や価値観が、ますます多様化していく21世紀。
「住環境」に求められる安全性・快適性のニーズも、さらに高度化していくことでしょう。
私たち日本フネン株式会社は、「Security & Amenity」をより高次元で達成し、時代に先駆けた提案をおこなっていくために、社員一同これまで以上に努力と研鑽を積み重ねていく所存です。
どうか今後とも、変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
 
日本フネン株式会社
代表取締役社長 久米徳男
 
日本フネン株式会社
Copyright (c) 2004 Nihon Funen Co., Ltd. All rights reserved.